目元のお肌に積極的に潤いを補うヒアルロン酸パッチ

針状のヒアルロン酸が目元にハリとうるおいを!

目の下のたるみ、目元・目尻の小じわや笑い皺の原因は、皮膚のハリが失われていることです。ハリを取り戻すためには十分な保湿と肌の保水力をアップする美容成分を補うことが大切なのです。

そのために効果的なのは目元を積極的にケアするパックがおすすめです。ご存知ですか?世界初の新技術で作られた、貼って寝るだけで目の下の皮膚に潤いを積極補充できるパッチがあることを。

ヒアロディープパッチ

ヒアロディープパッチといい、ヒアルロン酸を微細加工した針状結晶が寝ている間に目元に潤いを届けてくれるんです。

美容医療のひとつに「マイクロニードル技術」というのがあります。これは皮膚の奥に薬剤を直接注入する技術のことで、シートに行き渡らせたい成分を針状に加工したものを並べて貼り付けておきます。こうすることによって、皮膚表面に塗布するよりも一層効果的に働きかけることができるのです。

マイクロニードル技術

ヒアロディープパッチはこの技術を応用し、ヒアルロン酸を200マイクロメートルサイズの針状に加工し、目の下の皮膚のサイズに合わせたシートに並べたものです。これを就寝前に貼って寝ることによって、ゆっくり5時間程度かけてヒアルロン酸が角質層まで届き潤いが集中補充されて肌のハリをサポートし、気になる小じわやたるみのケアしていくものです。

針の形に成形した成分をお肌に貼るというと痛いんじゃないかと思うかもしれませんが、最初、少しだけチクチク感じるだけです。10分〜15分も経てば先端が溶け始めて肌と馴染みますので、不快な痛みを感じることはありません。

しっかり浸透

目の周りの皮膚は薄い上に、よく動かす部分でもあります。そのため弾力を失うと、シワやたるみができやすいのです。そして特に乾燥はダメージを加速しますから、積極的に保湿することがとても大事です。

顔全体のパックだと無駄が多いですし費用も高く付いてしまいます。アイクリームだと浸透力が不足してしまう場合もありますからパッチ式だとメリットが大きいわけです。

利用者の口コミレビューを見てみると、「同じ効果をエステで得るには数十万円かかるが、これならエステに行かなっくても十分実感できます」とか、「貼った直後のチクチク感で奥まで入ってくることを実感。翌朝剥がしてみたら、潤って小じわが目立たなくなっていました」ですとか、「40代の私は家族から老けて見えると言われていたのですが、今では30代に見えると言われるようになりました」という実感を得られているようです。

肌質や肌の状態で個人差はあるはずですので、いつでも解約できるお試しコースからのスタートがおすすめです。商品代金が10%お安くなるし、全額返金保障もついていますのでまったく経済的なリスクはありません。

冬の乾燥した空気の中でダメージを受けてしまったお肌を回復させるのは大変です。また、いろいろ試しているけどシワやたるみの改善が実感できないなら、リスク無しでこの「ヒアロディープパッチ」を試してみてはいかがでしょうか。

ヒアロディープパッチの詳細・お試しは公式サイトから

ヒアロディープパッチ 公式サイトへ(ID: 009)

-スキンケア

アイキララ お試しはこちら(ovl)