目の下の気になるしわをなんとか消すには

目の下のしわが気になりだしたら

2016/12/25

目の下のしわはどうにかならないのでしょうか?1度気になりだすと止まらない、そして鏡を見るたびに深くなっている気がするのは気のせいでしょうか。

ここでは顔のしわの種類、原因、そして目の下のしわ対策方法を書いています。しわができないようにケアをして、できてしまったら深くならないように気を付けていきましょう。

しわのタイプと出来てしまう原因

小じわ

別名ちりめんじわとも呼ばれて、目元、口元の常に動いている部分にできます。これは顔のお肌の表面にヒビの入った状態です。

小じわは紫外線を浴びること、乾燥、加齢によりハリがなくなっておこります。顔の皮膚に水分がなくなるので癖がつくやすくなるのです。この癖がしわとなるのです。

顔にできた小じわをほおっておくとどんどん深いしわになってしまうので注意が必要です。

ほうれい線

ほうれい線

顔にできるしわで最も有名なのがほうれい線です。ほうれい線は顔のたるみが原因です。

頬を支える筋肉が衰え、さらに口元の筋肉が硬くなると頬がさがったままになるのでほうれい線ができます。

現在は若い方のこのしわに悩まされますが、この場合の原因はスマホやパソコンを見ることが多くてうつむく姿勢がおおい、噛み合わせが悪い、遺伝による顔の骨格ということも考えられます。

ゴルゴ線

ゴルゴ線

正式にはミッドチークラインと呼ばれるしわで、目の下から頬の真ん中あたりを斜めにできるものです。

顔が老けて見えるだけではなく疲れて見えてしまうこの顔のしわは表情筋の衰え、弾力の低下が原因です。

また、できてしまった目の下のたるみをケアしないでいるとこのゴルゴ線ができてしまいます。

笑い皺

笑い皺

笑いじわは目元や口元にできる顔のしわです。

ほうれい線と区別がつきにくいのですが、笑った時しわになっていれば笑いじわ、笑っていない時もしわになっているのならほうれい線です。

笑いしわの原因はお肌の乾燥です。

目の下のしわの対策方法

目の下のしわの対策方法はセルフケア、エステのフェイシャル、美容整形といった方法があります。

セルフケアにはエクササイズ、スキンケアがあります。

乾燥がしわの原因となるので、洗顔後化粧水を使って目の下をしっかりパックする、1日2回アイクリームを使う、クレンジングの時にこすらないといったことをすると対策になります。

パックはとても簡単で、化粧水とコットンがあればケアができます。

エクササイズは、眼輪筋を鍛えるエクササイズがおすすめです。

下がった筋肉をエクササイズで持ち上げることで目の下のしわ対策になります。

エステによる目の下のしわ対策は、目の下のフェイシャルです。目の周りデリケートなのでそれ専用のケアが必要となります。

目元のツボ押し、目の下用の美容機器を使って、しわの対策を行います。

また美容整形による目の下のしわ対策は、ヒアルロン酸注入や麻酔をしてたるみを切る方法、また切らないで小さな穴をあけてしわを対策していく方法もあります。

美容整形は日々進化しているので、昔に比べて体への負担が少なくおこなえます。

目の下のしわの対策で話題の化粧品

目元は見た目年齢を決めると言っても過言ではありませんので、目の周りのエイジングケア化粧品はたくさん市販されていますよね。その中でもここ最近話題になっている化粧品をご紹介します。

MUNOAGE(ミューノアージュ)リペアアイクリーム

ミューノアージュ

シワ治療認定指導医との共同開発されたドクターズコスメのアイクリームが「MUNOAGE(ミューノアージュ)」リペアアイクリーム」です。目元のハリを取り戻すために効果的と言われているペプチドが7種配合されています。その中でも特に目元のしわやたるみなど、年齢サインのケアに対して特に大事な2種のペプチドを贅沢に高濃度に配合されているアイクリームなのです。

美容誌など有名メディアの「アイケア特集」や「リピ買いアイテム特集」等で数多く紹介されており、21歳〜71歳までの女性モニターに20日間使用してもらった満足度はなんと93%以上なんです。

ビフォーアフター

なぜこのように好評なのかというと、理由のひとつは「しわの専門医」が監修していることです。監修された専門医は東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュの院長である今泉明子医師。今泉先生はハリ研究のエキスパートでシワ治療の認定指導医をされており、シワの注入治療では全国の医師に技術指導しています。また、年間6000人以上ものお肌を診るエイジングケアの専門家で、シワといえばこの人と言われるドクターなのです。

それからこの今泉先生が「目元には特にこのペプチドが大事!」と言っている、ハリアップ成分の「アセチルヘキサペプチド-8」を推奨量の2.5倍。コラーゲンの力に注目した「アセチルテトラペプチド-5」を推奨量の10倍も配合していること。

そして高い保湿力があるのにサラッとしているためメイクの上からでも使える重ねケアが可能な点が高い満足度を得られたポイントなんです。

もちろん肌に不要な成分は入れないというこだわりから、香料、着色料、無鉱物、エタノール、パラベン、石油系界面活性剤は不使用ですから安心です。ミューノアージュ公式サイトを見ると、「肌が弱いのに全く気にならずに使えて嬉しかった」という口コミも紹介されています。

紹介された美容誌

今なら通常価格6480円のところ、定期コース限定の初回特別価格「2980円」でスタートできます。

また、定期コースは解約が心配という方でも大丈夫。1回でも解約OKなんですね。2回目以降も10%OFFで送料無料、お届け日の延長も可能なので経済的なリスクはありません。

MUNOAGE(ミューノアージュ)リペアアイクリームに使用されている全成分ほか詳細や、体験レビューは公式サイトでお確かめください。

MUNOAGE(ミューノアージュ)リペアアイクリーム公式サイトはこちら

MUNOAGE(ミューノアージュ)リペアアイクリーム 定期コース

このページのまとめ

目の下のしわに関する原因と対策のまとめ

目の下のしわ、顔のしわにはいろいろな種類があることがわかりました。

しわは、見た目年齢を上げる恐ろしい存在です。しわはできる前に対策、できてしまったらこれ以上深くならないようにしっかりと対策をとっていきましょう。

アンチエイジング効果のある方法をとりいれていつまでもしわのない若々しい顔でいたいですね。

-しわ

アイキララ お試しはこちら(ovl)