目元のたるみを短期間で改善するためには

目元のたるみを今すぐなんとかしたい!

2017/09/23

目元のたるみを即効で解消する対策としてまず思いつくのは美容整形ですが、即効性がある一方で術式の違いによるデメリットもあります。

アイクリームを塗ることもたるみの解消法として効果的ですが、選び方に工夫をしないといけませんし、即効性はないのです。

目の下のクマ同様、目元のたるみの原因も目の下の皮膚が痩せて、脂肪やたまった老廃物を支えられなった結果です。

今すぐに解決したいのであれば、美容整形がいいでしょう。美容整形の方法、メリット、デメリットを見てみましょう。

目元たるみに即効性のある美容整形

加齢による目元のたるみやシワ、シミは、スキンケアだけでは思うように改善できないケースが多いです。確実にたるみやシワをなくしたいのであれば美容整形が一番近道だといえるでしょう。

若い頃はかわいいと言われていた目袋や涙袋も時間とともに気になり出すことがあります。これも美容整形によって適度に整えることも可能です。

アンチエイジング美容は日進月歩で進んでいます。

ヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注入美容整形

ヒアルロン酸注入は、目元のたるみに即効性のある美容整形の1つです。ヒアルロン酸は元々体にある成分なので、体内に入れても拒絶反応がおきません。

この美容整形は目元のたるみ部分に注射器で直接入れます。手術のようなものではなく、手軽におこなえる整形ということがメリットです。

目元のたるみがすぐに改善され腫れることもなく、すぐに普通の生活がおこなえるのです。この美容整形のデメリットは永久性がないので、たるみが気になり出したら定期的におこなう必要があるということです。

目元に腫れが出る可能性もあります。

ボトックス注射

ヒアルロン酸注入以外でたるみに効く方法には、ボトックスという美容整形があります。

ボトックスは、ボツリヌス菌が作り出す毒素です。これは筋肉の動きを弱めるという効果があります。

この美容整形のメリットは、ダウンタイムが必要のないこと、さらに目元のたるみをすぐに改善して、今後も定期的に続けることで目元のしわやたるみができにくくなるという事です。

一方この美容整形のデメリットは、定期的に施術が必要となること、注入してすぐは目元がおもく感じることもあるということです。

脱脂術+リポトランスファー

眼窩脂肪を脱脂して一旦除去し、低くなった(凹んでしまった)部分に生着しやすくした脂肪を注入し、目元の高さを調整するという美容整形がリポトランスファーという方法です。デメリットは少なからずあるダウンタイムですが、それも3週間から1ヶ月程度で目立たなくなるようです。

目元のたるみは皮膚が痩せて弾力性を失い、溜まった老廃物や眼窩脂肪を支えきれなくなるために起こります。皮膚に弾力とハリを取り戻すのには時間がかかりますが、この方法だと確実にたるみが取れますし継続的なエクササイズなどの面倒もありません。

また頬とたるみの境目にも脂肪を注入して頬と目元の段差も目立たなくすることができることがメリットです。

エンディメッドPro

メスを使わない!痛くない!施術後すぐにメイクOK!

驚きの即効性&持続性で肌の深部から若返る次世代のエイジングケア【エンディメッドPro】

エンディメッド独自の3DEEPテクノロジーにより施術中の痛みは無し。皮膚にダメージを与えることなくコラーゲン層を安全且つ効果的に活性化することによって、お肌の引き締めとコラーゲンの生成及び再構築を促し、施術1回目からしわやたるみを改善することができるのです。

エンディメッドProのモニター画像

画像出典:大塚美容形成外科:http://www.otsuka-biyo.co.jp/lp/endymed/

切らない施術ですし皮膚を冷却する必要もないのでダウンタイムは無し。

尚且つ効果は半年から1年も持続するのです。

現在モニター募集中のため今だけ最大70%OFFで施術が受けられます。

エンディメッドPro

サーマクール

サーマクールは表皮を傷付けることなく真皮に働きかける仕様の若返り(アンチエイジング)に効果的な治療機器です。お肌のしわやたるみの改善及び目立つ毛穴の収斂、ニキビ跡の改善他、美肌効果や肌の若返り促進に、小顔効果をも狙える治療器としても使用されています。

即効性がありますので治療後すぐに改善効果を実感でき、その持続期間は個人差がございますが3~6か月にわたります。

また最新の第3世代サーマクールCPTという機器の場合だと痛みが少ないのが特徴です。

サーマクールのモニター画像

画像出典:KM新宿クリニック:http://www.kmshinjuku.com/lp/therm_af/

サーマクールが皮膚の状態を改善する原理は、高周波RF(ラジオ波)の熱伝導によって皮膚直下(2~4mm)の部分に約50度の熱エネルギーを加えることにより熱変性作用でコラーゲンの活性を促すということです。その結果として皮膚のたるみ等が改善するのです。

【KM新宿クリニック】サーマクール

目元たるみに即効性のあるアイクリーム

アイクリームの効果の即効性は

目元のたるみやクマを解消するスキンケアにアイクリームや目元美容液がありますが、変化を実感するまでにはある程度時間が必要です。アイクリームでコラーゲンやヒアルロン酸を補うことで肌にハリを取り戻すわけですが、一朝一夕に効果が現れないからです。

またアイクリームは自分に合ったものを選ぶのが難しいことも時間がかかる原因のひとつです。

目元のたるみを解消するには、日頃からマッサージ等のエクササイズで目の周りを鍛えることが大切です。アイクリームや目元美容液を目元のたるみの改善に併用すると効果的ですが、プチプラと言わるものではなく、しっかりとした物を使うことをおすすめします。

アイクリームの評判やレビューを見ていくと、だいたい1万円を超えた商品でなければ効果は薄く、変化は実感できないようです。

また、自分にあったものを選ぶためには、化粧品通販やドラッグストアなどにある試供品を利用してピッタリのクリームを探していきましょう。

目元たるみを根本的に解消するなら

目元のたるみの原因はハリと弾力を失った皮膚が老廃物や脂肪を支えきれなくなることにあります。そのためシワやたるみができてくるわけです。

目元美容液やアイクリームを使ったスキンケアだけでは根本的に解決するために時間がかかります。

根本的に目元のたるみを解消するには、マッサージやエクササイズが大切です。エクササイズによって眼輪筋を鍛え、目の周りのツボや筋肉や皮膚をケアするマッサージをおこなうことがおすすめです。

「すぐになんとかしたい!」という時間的に急ぐ場合ですとか、マッサージやスキンケアをいろいろやっても効果が見られなかったという場合には目元の美容整形が根本的解消の手段として一番確実だし早いと言えます。

もちろんリスクはあるでしょうから、専門の医師から事前にしっかりとカウンセリングを受けることは大事です。

アンチエイジング分野はいろいろな手法が次々と誕生していますので、口コミや情報収集をすることも大切ですね。

まとめ

目元のくまを即効解決する対策方法のまとめ

目元のたるみを即効解決するにはマッサージや美容整形がおすすめということがわかりました。

マッサージならば覚えてしまえば手軽にでき、そしてお金もかかりません。これが最大の魅力なのではないでしょうか。もちろんスキンケア化粧品の中のアイクリームを併用すると効果もアップします。

美容整形では確実に短期間でたるみや頬と目元の段差を目立たなくできるのがメリットです。

目元をケアしてたるみを解決していきましょう。

お肌のダメージの原因はやはり乾燥と紫外線です。たるんだりシワが出来てしまってからケアするのは大変ですから、日頃から予防のためのスキンケアを習慣にすることも大切ですね。

-たるみ

アイキララ お試しはこちら(ovl)